世界初!スマホを利用した「3Dプリンター」が大ヒットの予感

まだまだ一般家庭で使うには高価な「3Dプリンター」ですが、海外ではコンパクトで持ち運びができる「OLO」という3Dプリンターが話題になっています。特殊な液体とスマホ画面を利用することで、これまでになかったまったく新しい方法で3Dデータを再現することができます。しかも、本体価格は99ドルという驚きの安さ! こちらの動画では「OLO」を使って、実際に3Dモデルが形成される様子が紹介されていますよ。
OLO on Kickstarter from March 21st