選択範囲に名前をつけるとこんなに便利 VLOOKUPで使う「名前の定義」

今回の「おさとエクセル」はVLOOKUP関数シリーズの最終回。VLOOKUP関数の第2引数を指定するときに使ったり、第1引数で検索のリストを作ったりするときに使える「名前の定義」という機能について丁寧に説明します。範囲指定したセルに名前を付けてあげると、ショートカットで呼び出すことが可能になるので、作業時にわかりやすくなります。ここをしっかりと覚えておくとVLOOKUP関数マスターになれるとおさ氏は解説しています。
おさとエクセル【#055】VLOOKUP Part10 – 「名前の定義」を利用してより快適に関数を使いこなそう!
配信元: logmi - 選択範囲に名前をつけるとこんなに便利 VLOOKUPで使う「名前の定義」
logmiで全文を読む