ロボットを装着した「障害者専用オリンピック」が未来的すぎる!

2016年10月8日、スイスのチューリッヒで開催予定の「サイバスロン 2016」は、ロボット技術を駆使したパワードスーツ、ロボットアーム、強化義足を装着した障害者たちが競うオリンピックのこと。さまざまな競技ジャンルに分かれていて、動力付き人工膝、着脱可能な人工腕、電動車いす、さらには頭の中でレース用のアバターを操作する「ブレイン・コンピューター・インターフェース」という競技もあるとか。詳細は動画をチェック!
Cybathlon 2016: Official Trailer