女性の3パーセントは1億種類の色が見える–なぜ男女で色の見え方は違うのか?

赤、青、黄色など、色の名前はみんなに共通のものですが、実際に見えている色は個人差があります。眼球の奥にある網膜には「錐体」と「桿体」と呼ばれる感覚細胞があり、その働きによって見える色の数はかわってくるのです。たとえば、色彩視覚に影響を与える遺伝子はX染色体にあるため、X染色体が1つしかない男性よりも女性のほうが色覚異常が起こる割合が低いと言われています。
How Many Colors Can We See?
配信元: logmi - 女性の3パーセントは1億種類の色が見える–なぜ男女で色の見え方は違うのか?
logmiで全文を読む
  • 【全米プロ】もう一度見たい!松山英樹、圧巻の4連続バーディー!
    【全米プロ】もう一度見たい!松山英樹、圧巻の4連続バーディー!
  • のどの奥が丸見え!? ペリカンの「あくび」が予想以上にスゴイ!
    のどの奥が丸見え!? ペリカンの「あくび」が予想以上にスゴイ!
  • 金メダル候補!美人空手家・清水希容の「形」が圧巻!
    金メダル候補!美人空手家・清水希容の「形」が圧巻!
  • これぞ日本の技術!精密ベアリングで本気の「ハンドスピナー」をつくってみた
    これぞ日本の技術!精密ベアリングで本気の「ハンドスピナー」をつくってみた
  • 【保存版】球宴終了後、パ・リーグ6球団の全選手による「We Are」が実現!
    【保存版】球宴終了後、パ・リーグ6球団の全選手による「We Are」が実現!
  • 【最強】総選挙選抜入りで話題となった彼女が伝授!アイドル人生で習得した崩れないメイク術とは!?
    【最強】総選挙選抜入りで話題となった彼女が伝授!アイドル人生で習得した崩れないメイク術とは!?