イエティは本当に存在するのか? オックスフォード大学が本気で研究した結果、驚きの発見が

ビッグフット、サスカッチ、イエティ。猿人のような正体がはっきりしない動物の都市伝説は世界中に広がっています。これまで非科学的だとされていた未確認動物たちですが、実は数年前にまっとうな研究機関が調査に乗り出しました。2012年の5月、オックスフォード大学とフランスとドイツにある倫理博物館は、変種の霊長類に関する物質的証拠を握っている人はいないかと大衆に呼びかけました。最終的に、個人所有物からと世界中の博物館からで57個もの毛や毛皮の標本見本を受け取り、本格的に研究を行ったのです。
Bigfoot, Yeti: Meet Science
配信元: logmi - イエティは本当に存在するのか? オックスフォード大学が本気で研究した結果、驚きの発見が
logmiで全文を読む