「カプセルトイの空容器」が猫オモチャとして意外と優秀



そのままでも、手を掛けても。どちらでも使える、素材の良さが光ります。
ガチャリガチャリとハンドルを回すと出てくるカプセルトイの、用済み容器にひと手間加えて、猫が夢中になるオモチャへと変身させる事例がYouTubeにて散見されましたので、本来の使い方とは異なりますが、意外と優秀シリーズとして紹介する次第です。まずは、Amazon段ボール×カプセルトイ容器の華麗なる融合猫オモチャ。Amazonでカプセルトイを注文すると、カプセルの中身以外が見事に猫オモチャへとメタモルフォーゼする事例です。

動画を再生する間もなく、作り方が分かるシンプル設計。段ボールの上面にほどよいサイズの穴を開け、カプセルを入れて封をすれば完成です。その効果のほどはご覧の通り。段ボールごと持ち運べてしまいそうな、夢中っぷりであります。
このほか、カプセルのなかに猫のお気に入りオモチャを入れたところ、ちょいちょいゴロゴロ遊んでくれるキジトラのロミちゃんの事例や、カプセルに紐を付属したオリジナルオモチャに大興奮する茶トラの花菜ちゃんの事例もありましたので、ともに暮らす猫の年齢や性格、好みのオモチャに応じてDIYいただけると、よろしいかと思われます。
[【猫】段ボールで、手作りおもちゃ/YouTube]
【猫】段ボールで、手作りおもちゃ
配信元: 猫ジャーナル - 「カプセルトイの空容器」が猫オモチャとして意外と優秀