なぜ私たちは、三角形を“再生ボタン”だと理解できるのか?

記号は、人類の歴史とは切っても切れない重要な概念です。私たちの祖先が文字を書き始めてから今日に至るまで、記号は情報伝達の手段として広く使われてきました。この文章もそうです。複数の記号が集まることで新たな意味を生み出し、あなたに情報を伝えています。ですが私たちは、当たり前に使っている記号について、多くのことを知りません。私たちはなぜ「木」という文字を見ると、緑の葉をつけた大型の植物のことをイメージするのでしょうか? YouTubeのアート系動画チャンネル「Little Art Talks」。今回は、「記号」について解説します。
Semiotics: Making Meaning from Signs, Symbols, Icons, Index | LittleArtTalks
配信元: logmi - なぜ私たちは、三角形を“再生ボタン”だと理解できるのか?
logmiで全文を読む