3億年くらい前の昆虫、めっちゃでかい 古生代の奇妙な生き物たち

古生代は、地質時代の年代区分の1つで、今から約5億4200万〜2億5200万年前までの時期のことを指します。古生代はさらに6つの紀に分けられており、生物種が爆発的に拡大したカンブリア紀から始まって、脊椎動物が誕生したオルドビス紀、昆虫や陸上生物が登場したシルル紀、魚の時代と言われるデボン紀、現在の石炭の原料となる植物が大量に繁殖した石炭紀、陸上脊椎動物が栄華を極めたペルム紀を経て、生物の95パーセントが死滅した大絶滅でこの時代は終わりを告げます。YouTubeのサイエンス系動画チャンネル「SciShow」。今回はさまざまな生物が誕生しては消えていった古生代について解説します。
A Brief History of Life: When Life Exploded
配信元: logmi - 3億年くらい前の昆虫、めっちゃでかい 古生代の奇妙な生き物たち
logmiで全文を読む
  • 「本能寺の変」に続く大人気シリーズ新作!エグスプロージョンの踊る授業「卑弥呼」
    「本能寺の変」に続く大人気シリーズ新作!エグスプロージョンの踊る授業「卑弥呼」
  • 『9秒で提供出来なかったら返金』の攻め過ぎてるカレー屋さんに行ってみた!
    『9秒で提供出来なかったら返金』の攻め過ぎてるカレー屋さんに行ってみた!
  • や~め~て~~寝たいのに邪魔されまくる仔猫
    や~め~て~~寝たいのに邪魔されまくる仔猫
  • 【藤井隆】90年代をモチーフにしたパロディCMのクオリティが高すぎると話題に
    【藤井隆】90年代をモチーフにしたパロディCMのクオリティが高すぎると話題に
  • こんなに可愛いのにふめるわけないよ…【猫ふんじゃった】
    こんなに可愛いのにふめるわけないよ…【猫ふんじゃった】
  • 【成長】12歳から24歳まで、毎日自撮りし続けた男性の結末
    【成長】12歳から24歳まで、毎日自撮りし続けた男性の結末