始まりの生命「共通祖先」はいつ・どこで・どのように誕生したのか?

最初の生命はどのように誕生したのでしょうか? 私たちが住む地球が誕生して約46億年、はじめの生命が誕生したのは約35億年前といわれています。地質学上の分類で始生代と呼ばれるこの期間、人類やその他の動物たちの共通の祖先である生命が誕生しました。そして生命の誕生は、地球の環境にも多大なる影響をあたえました。YouTubeのサイエンス系動画チャンネル「SciShow」。今回は、生命の誕生の瞬間を解説します。
A Brief History of Life: Survival Is Hard
配信元: logmi - 始まりの生命「共通祖先」はいつ・どこで・どのように誕生したのか?
logmiで全文を読む