やっとアラジンになれた…夢の舞台に立てた男性の歌声にメロメロ!

ディズニー不朽の名曲「A Whole New World」。劇中でジャスミンの歌声を担当したレア・サロンガさんのコンサートで、観客の中からパートナーに選ばれたのは一人の男性。かつて、ディズニーワールドのアラジン役オーディションで最終候補に選ばれた経験もあるそうで、夢の舞台に立てた感動を歌に乗せて力いっぱい表現しています。
Lea Salonga & Jared Young “A Whole New World”

この動画の関連タグ