うるう秒を迎える瞬間の時報

2015年7月1日、3年ぶりとなる”うるう秒”の調整が行われました。うるう秒とは、地球の自転するスピードが変わることから起こる時間のズレを直すために、1日を1秒長くするというもの。午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に1秒が挿入されました。その瞬間の時報がこちら。自転速度の変化は長期にわたって予測ができないので、次回のうるう秒実施日は未定。貴重な+1秒だったと言えそうです。
8時59分60秒 うるう秒の瞬間
  • これぞ日本の技術!精密ベアリングで本気の「ハンドスピナー」をつくってみた
    これぞ日本の技術!精密ベアリングで本気の「ハンドスピナー」をつくってみた
  • 【保存版】球宴終了後、パ・リーグ6球団の全選手による「We Are」が実現!
    【保存版】球宴終了後、パ・リーグ6球団の全選手による「We Are」が実現!
  • 【最強】総選挙選抜入りで話題となった彼女が伝授!アイドル人生で習得した崩れないメイク術とは!?
    【最強】総選挙選抜入りで話題となった彼女が伝授!アイドル人生で習得した崩れないメイク術とは!?
  • 【ブンデスリーガ】公式チャンネルが選ぶスーパーゴールTOP10(日本人選手編)
    【ブンデスリーガ】公式チャンネルが選ぶスーパーゴールTOP10(日本人選手編)
  • 衝撃ニュース!インドの小さな村で「エイリアンらしき足跡」を発見!?
    衝撃ニュース!インドの小さな村で「エイリアンらしき足跡」を発見!?
  • 夏の海でコーギー✕イルカのキュートなコラボレーション
    夏の海でコーギー✕イルカのキュートなコラボレーション