うるう秒を迎える瞬間の時報

2015年7月1日、3年ぶりとなる”うるう秒”の調整が行われました。うるう秒とは、地球の自転するスピードが変わることから起こる時間のズレを直すために、1日を1秒長くするというもの。午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に1秒が挿入されました。その瞬間の時報がこちら。自転速度の変化は長期にわたって予測ができないので、次回のうるう秒実施日は未定。貴重な+1秒だったと言えそうです。
8時59分60秒 うるう秒の瞬間
  • ナンバーワンは誰だ!?「世界の天才ドリブラー」トップ100
    ナンバーワンは誰だ!?「世界の天才ドリブラー」トップ100
  • 見よ!中国ロボット集団、一糸乱れぬダンスでギネス記録
    見よ!中国ロボット集団、一糸乱れぬダンスでギネス記録
  • コインパーキングに500時間以上停めた結果
    コインパーキングに500時間以上停めた結果
  • 紙飛行機ってレベルじゃねぇぞ!手作り飛行機のスーパーショット集
    紙飛行機ってレベルじゃねぇぞ!手作り飛行機のスーパーショット集
  • ビーチサッカー日本代表、グループ突破をかけてブラジル代表と対決!
    ビーチサッカー日本代表、グループ突破をかけてブラジル代表と対決!
  • 訪日YouTuber、青森県で「Jアラート」に遭遇!
    訪日YouTuber、青森県で「Jアラート」に遭遇!