動き回るイノシシの背に乗る白猫、次の干支の座狙うかのごとく
猫が十二支に漏れたのは、これが原因だったのではないでしょうか。

牛に乗って干支の1番目をゲットしたネズミよりも猫は賢い動物ですから、牛歩戦術の牛さんでなく猪突猛進に便乗しようとしたのは想像に難くありません。しかしながら誤算が生じてしまいました。乗ったイノシシさんが人間のペットだったのです。そんな嘘逸話が思い浮かびそうな、イノシシに乗る猫の映像であります。
干支に因んでイノシシと猫の映像を探しておりましたが、野生のイノシシと猫との接点は乏しく、どうしたものかと思っていたところ、ロシアにはありました。ペットのブタでもなく、イノブタでもなく、イノシシの背に乗る猫の映像が。まさにおそロシアであります。
猫が出てきますのは、冒頭の40秒弱ではございますが、マイペースに人間にご飯をねだって揺れるイノシシの背を、巧みに乗りこなす白猫。ペットのイノシシでなくてはこうは参りませんが、ペットだとしてもかなり難易度が高いシチュエーションであることは間違いありません。
平成最後の年を祝う縁起物映像としてご笑納くださいませ。
[Дикая свинья и кот./YouTube]
Дикая свинья и кот.
配信元: 猫ジャーナル - 動き回るイノシシの背に乗る白猫、次の干支の座狙うかのごとく