30年経つとこうなった。大人になったマコーレー・カルキンによる「21世紀版ホーム・アローン」
1990年に公開され、日本でも大人気になった映画「ホームアローン」。その主演を務めた当時10歳のマコーレー・カルキン本人を起用したGoogleのCMが話題です。「ホームアローン」のいろんなシーンを構図まで完全再現しているこのCM。ただし違うのはマコーレ・カルキンが38歳になっていること、そしてGoogleのスマートスピーカーがあること。約30年経つと、少年はすっかり大人に、そして技術はこんなに進歩するのだ!!
Home Alone Again with the Google Assistant