【人の数だけ、備えがある】1人ひとりに合った防災情報を提案
ヤフーがおくる、東日本大震災から8年となる中、復興支援に誰でも参加できる“4つのチャリティーアクション”と“復興支援イベント”を紹介する特集「- 3.11 企画 - いま、わたしができること。」の一環として、一人ひとりに合わせた災害への備えを啓発するプロジェクト『Yahoo!防災ダイバーシティプロジェクト』の特別映像が公開された。現在、災害に備えるための一般的な防災情報は提供されているが、東日本大震災が発生した後の「Yahoo!検索」のデータを分析すると、性別や年齢、生活環境によって一人ひとりの知りたい情報が違うことがわかったという。Yahoo! JAPANではその点に着目し、“その人だからこそ必要な、ダイバーシティを考慮した災害への備えを行うべきではないか”と考え、「人の数だけ、備えがある。」というコンセプトから『Yahoo!防災ダイバーシティプロジェクト』を発足した。 『Yahoo!防災ダイバーシティプロジェクト』は自分に合った防災とは何かを考え、気づくことで防災意識を啓発するコンセプトムービー、自分の特性やライフスタイルから一人ひとりに合った防災情報やグッズを探せる特設サイトや自分ならではの防災ブックが作成できる体験イベントを行う。【アンバサダー 】アイドル:猪狩ともかサッカー選手:岡崎慎司サッカー選手:香川真司俳優:要潤レーシングドライバー:佐藤琢磨タレント:スザンヌフリーアナウンサー:滝川クリステルタレント:ぺえシンガーソングライター:ピコ太郎動画クリエイター:ミスターヤバタンチェアスキー選手:村岡桃佳
【人の数だけ、備えがある】1人ひとりに合った防災情報を提案
配信元: フィールドキャスター - 【人の数だけ、備えがある】1人ひとりに合った防災情報を提案