ポッドレースとか『F-ZERO』のようなレースも現実になるのか? 空飛ぶバイク『Speeder』が予約販売開始
米ジェットパック・アビエーション(JetPack Aviation)社は、空飛ぶバイク『Speeder』の予約販売を開始しました。販売台数は20台限定となっています。気になる価格のほうですが、1台38万ドル(約4230万円)で、予約時には手付金として1万ドル(約111万円)が必要です。『Speeder』の時速は最高150マイル(約241キロ)、最高で1万5000フィート(約4.5キロ)の高さまで飛行可能。1回で10~22分間、飛行できるとのこと。
『Speeder』予約販売ページ
https://jetpackaviation.com/speeder-pre-order/[リンク]
Introducing: THE SPEEDER (YouTube)
https://youtu.be/URgznwTph6M

『YouTube』で公開されたプロモーション動画を見る限りでは、映画『スター・ウォーズ』のポッドレーサーのようでもあり、『F-ZERO』のマシンのようでもあります。『Speeder』というネーミングからは、『スター・ウォーズ』のスピーダー・バイクを意識していることが伺えますね。F1やMotoGPに対抗して、空飛ぶバイク同士のレースなんていう時代もすぐそこなのかもしれません。

※画像:『Instagram』、『YouTube』より引用
https://www.instagram.com/p/BupsdrJHqDh/
https://www.youtube.com/watch?v=URgznwTph6M
※ソース:
https://jetpackaviation.com/speeder-pre-order/
―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか
―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』
Introducing: THE SPEEDER
配信元: ガジェット通信 - ポッドレースとか『F-ZERO』のようなレースも現実になるのか? 空飛ぶバイク『Speeder』が予約販売開始