オムロンの企業技術を結集させた「卓球ロボ」がガチすぎる…
日本の大手電機機器メーカー「オムロン」が、自社の最新技術を結集させて「卓球ロボット」を開発。「なぜに卓球…」という疑問はさておき、搭載されているテクノロジーがすごい!毎秒80回もの計算を繰り返しながら、2台のカメラで球の速度や回転を見極めて到達ポイントを瞬時に判断。相手のやる気や能力を考慮しながら、打ちやすい場所へ球をはね返してくれます。でも、練習場に置くにはちょっと大きすぎない…?
卓球ロボットの技術を公開!