シッポを揺らして手を舐める猫、残ったミルクの背徳の味
こうして脚をつけてミルクを飲めば、足も着かないって寸法です。
動画になって世界中に配信されてますんで、そんなダジャレは通用してないわけですが、飲み残されたミルクを器用に味わうミルクティーカラーの猫動画をどうぞ。

ミルク多めのロイヤルミルクティー色した猫の名はWhisker君。こっそりと空いたコップを見つけて忍び寄り、1人で楽しんでいるところを飼い主さんに見つかって撮影されてしまったようです。しかしカメラを向けられても、彼の前脚は止まりません。ゆったりとしたリズムでフリフリされるシッポからも、ミルクのフレーバーに魅了されたうっとり感が伝わって参ります。コップになみなみとつがれたミルクをどーんと目の前に出されるより、こういうちょっと残ってるのをコッソリ嗜むのが、そのおいしさの秘訣でありましょうか。分かる、分かりますぞ、その気持ち。
[Cat drinking milk/YouTube]
Cat drinking milk
配信元: 猫ジャーナル - シッポを揺らして手を舐める猫、残ったミルクの背徳の味