異星人の探索に使用される世界最大の電波望遠鏡が今年9月に完成予定(中国)
中国政府は地球外知的生命体の探索などに使用するという世界最大の電波望遠鏡を建設中だ。だが、この設備の為に9,000人以上の住民が立ち退きの憂き目にあうという。2011年、貴州省南西の平塘県で着手された、200億円を投じる500メートル球面電波望遠鏡(五百米口径球面射电望远镜、FAST=Five-hundred-metreApertureSphericalRadioTelescope)の建設は、今年9月に完成予定である。
World’s Largest Radio Telescope under Construction in SW China
配信元: カラパイア - 異星人の探索に使用される世界最大の電波望遠鏡が今年9月に完成予定(中国)