祈りがひとつに…ノートルダム大聖堂にパリ市民が捧げた「アヴェ・マリア」に心震える
2019年4月15日夕方に起きたノートルダム大聖堂の火災事故。フランス・パリでは轟々と燃える炎と塔が焼け落ちていく姿に悲しむ人々が、大聖堂の前に集まり「アヴェ・マリア」を歌い祈りを捧げました。一丸となった美しいその歌声から、パリの人々がどれだけノートルダム大聖堂を慕っていたのかが伝わってきます。また元の姿が見られることを祈ります。
Crowd Sings Ave Maria as Notre Dame Burns || ViralHog
配信元: 笑うメディア クレイジー - 祈りがひとつに…ノートルダム大聖堂にパリ市民が捧げた「アヴェ・マリア」に心震える