SF映画の世界!バーチャル・リアリティーを手で操れる「ARメガネ」
グーグルグラスの開発をきっかけに、いよいよ本格的なブームになりつつある「拡張現実(AR)メガネ」。中でも米国ベンチャー企業METAが開発したものは、まるでアイアンマンのように仮想現実を手で操ることができます。開発者キットは949ドルで購入可能で、今夏には出荷される予定とのこと。この技術が一般に普及していけば、これからのCG業界は一気に盛り上がっていくかも!
Meta Videos: What You See Is What You Get