81歳のおじいちゃん、はじめてのバーチャルリアリティ体験。ゾンビを倒すはずが、自らがゾンビとなって家族を襲う
ご家庭内におけるほのぼの映像が届いた。今日が誕生日だという81歳のおじいちゃんの誕生パーティーを盛り上げるため、孫たちが、HTCとValve社が共同開発したVRヘッドセット『HTCVive』をおじいちゃんに装着。バーチャルリアリティー内でゾンビを倒してもらうことに。目の前に臨場感あふれるゾンビたちが展開されるおじいちゃんは大興奮。「俺を見て逃げあがった!今1人倒したぞ!」と大盛り上がり。ところがヘッドマウントディスプレイは装着してしまうと実際の景色が見えないので、おじいちゃんはリアルでは次々と家族を襲うこととなる。
81 year old man goes on rampage with HTC Vive
配信元: カラパイア - 81歳のおじいちゃん、はじめてのバーチャルリアリティ体験。ゾンビを倒すはずが、自らがゾンビとなって家族を襲う