時には親子同士でも… 進化のために“共食い”する生物たち

「共食い」と聞くとなにか嫌な感じがしますが、生物界を見渡してみると、けっして特殊なことではなさそうです。実は、隣人や自分の家族の一員を食べることは、進化的には非常に筋が通っている場合もあるのです。スナザメのような種のサメは、生まれる前からすでに子宮のなかで共食いを始めています。また、カマキリ、サソリ、クロゴケグモなどのように求婚者に自分の体を差し出す生物もいます。さらには、親が自分の体を子に食べさせるシシリアンという生物までいるのです。
Extreme Animal Cannibalism
配信元: logmi - 時には親子同士でも… 進化のために“共食い”する生物たち
logmiで全文を読む
  • 実は大勝利!?絶対ハズレと書かれたヴィレヴァン福袋2018の中身全部見せます!
    実は大勝利!?絶対ハズレと書かれたヴィレヴァン福袋2018の中身全部見せます!
  • 【最強】トータルテンボスのいたずら~しょっぱい!!○○コーヒー~
    【最強】トータルテンボスのいたずら~しょっぱい!!○○コーヒー~
  • 【大学試験で出された問題】20→8→59→?→?→?→11→13 ?に入る数字は何でしょう?
    【大学試験で出された問題】20→8→59→?→?→?→11→13 ?に入る数字は何でしょう?
  • 最新おもちゃを使いながら、全コンビニ人気スイーツベスト6食べてみた!
    最新おもちゃを使いながら、全コンビニ人気スイーツベスト6食べてみた!
  • 中高年アルバイターの実態に密着
    中高年アルバイターの実態に密着
  • 【IQ135】ビル・ゲイツ考案の解けそうで解けない問題
    【IQ135】ビル・ゲイツ考案の解けそうで解けない問題