世界の蜷川幸雄が生前語っていた「もの作りにおいて大切なもの」とは?

今年5月に亡くなった”世界のニナガワ”こと蜷川幸雄監督。生前、名誉博士を勤めていた女子美術大学についてのインタビュー風景です。巨匠・蜷川監督が思う「もの作りにおいて大切なこと」は、壮大な理想よりも、小さな嫉妬? 蜷川監督が美術に対して迷いなく掲げるまっすぐな思いと、美術を学ぶ若者たちへの愛情にあふれた言葉が印象的な一コマです。
名誉博士 蜷川幸雄インタビュー
  • 実は大勝利!?絶対ハズレと書かれたヴィレヴァン福袋2018の中身全部見せます!
    実は大勝利!?絶対ハズレと書かれたヴィレヴァン福袋2018の中身全部見せます!
  • 【最強】トータルテンボスのいたずら~しょっぱい!!○○コーヒー~
    【最強】トータルテンボスのいたずら~しょっぱい!!○○コーヒー~
  • 【大学試験で出された問題】20→8→59→?→?→?→11→13 ?に入る数字は何でしょう?
    【大学試験で出された問題】20→8→59→?→?→?→11→13 ?に入る数字は何でしょう?
  • 最新おもちゃを使いながら、全コンビニ人気スイーツベスト6食べてみた!
    最新おもちゃを使いながら、全コンビニ人気スイーツベスト6食べてみた!
  • 中高年アルバイターの実態に密着
    中高年アルバイターの実態に密着
  • 【IQ135】ビル・ゲイツ考案の解けそうで解けない問題
    【IQ135】ビル・ゲイツ考案の解けそうで解けない問題