コンクールの本番中に起こった、蝶とフルート奏者の奇跡の共演!

カール・ニールセン国際音楽コンクールの舞台上で、ハプニングが起こりました。サンカン「ソナチネ」第2楽章を演奏中のフルート奏者・太田幸江さんの顔に、一匹の蝶が舞い降りてきたのです。ビックリした表情を一瞬浮かべながらも、見事に吹き切る太田さん。まるで演奏を楽しんでいるかのように、蝶はヒラヒラと舞い、去ってゆきました。
Sommerfugl kunne ikke forstyrre konkurrencedeltager – Butterfly fails to faze flautist
  • 【涙が止まらない】認知症になった父と娘を描いたパラパラ漫画が話題に
    【涙が止まらない】認知症になった父と娘を描いたパラパラ漫画が話題に
  • iPhone芸人が徹底解説!新型iPhone三種類の注目すべき点とは?
    iPhone芸人が徹底解説!新型iPhone三種類の注目すべき点とは?
  • チャンネル登録数100万人未満で芸人引退宣言!キングコング梶原がYouTubeチャンネルを開設!
    チャンネル登録数100万人未満で芸人引退宣言!キングコング梶原がYouTubeチャンネルを開設!
  • 【水で作る麺】警視庁が発表した災害時でもラーメンが食べられる方法!【防災食】
    【水で作る麺】警視庁が発表した災害時でもラーメンが食べられる方法!【防災食】
  • たった30秒!背中美人になる肩甲骨ストレッチ
    たった30秒!背中美人になる肩甲骨ストレッチ
  • 【こんなところで!?】どこにでもあるドブ川で釣りをした結果
    【こんなところで!?】どこにでもあるドブ川で釣りをした結果