どんな喉をしているの! 女性歌手の放つ信じられない美声
ドイツ人のアンナ・マリアが放つ歌声。試しにちょっと聞いてみてください。モンゴルのホーミーのような、テルミンを奏でているような…。とても幻想的な世界に引き込まれてしまいます。いったいぜんたい、どんな喉の使い方をすれば、このような歌唱ができるのでしょうか? つい、人体という小宇宙に思いを馳せてしまいます、なんて言ったら大げさ?
polyphonic overtone singing – Anna-Maria Hefele