カビの「根」退治にはラップが効く!どう使うのかというと…

なかなか消えないお風呂のしつこいカビ汚れ。カビ取り洗剤でも取れにくいゴムパッキンや目地のカビ対策には、なんと「ラップ」を使うといいのだとか。カビ取り洗剤を吹き付けて、ラップでふたをしたらそのまま一晩放置。こうすると、成分がカビの「根」まで浸透してキレイにしてくれるのです。もっとしつこいカビに遭遇したら?そのときは、さらなる奥の手「重曹ペースト」が!使い方は動画でチェック!
1分でわかる「お風呂のカビの落とし方」