落語で初笑い!「たらちね」の言葉、あなたはどこまで分かる?

こちらは桂歌丸師匠の一番弟子・桂歌春師匠の「たらちね」という一席。長屋に暮らす「はっつぁん」こと八兵衛が、大家さんの仲人でお嫁さんを迎えることになります。しかしひとつだけ、お嫁さんはさる名家で奉公をしていたため言葉が丁寧すぎるという難点が。はっつぁんは「そんなことはなにでもない」と意気揚々と妻がやってくるのを待ちます。しかし、やはり前途多難のようで……。現代でも起こるような、言葉遣いのコミュニケーションギャップを面白く描いていますよ。
桂 歌春_ たらちね in 弥彦温泉 HD

この動画の関連タグ

  • 【涙が止まらない】認知症になった父と娘を描いたパラパラ漫画が話題に
    【涙が止まらない】認知症になった父と娘を描いたパラパラ漫画が話題に
  • iPhone芸人が徹底解説!新型iPhone三種類の注目すべき点とは?
    iPhone芸人が徹底解説!新型iPhone三種類の注目すべき点とは?
  • チャンネル登録数100万人未満で芸人引退宣言!キングコング梶原がYouTubeチャンネルを開設!
    チャンネル登録数100万人未満で芸人引退宣言!キングコング梶原がYouTubeチャンネルを開設!
  • 【水で作る麺】警視庁が発表した災害時でもラーメンが食べられる方法!【防災食】
    【水で作る麺】警視庁が発表した災害時でもラーメンが食べられる方法!【防災食】
  • たった30秒!背中美人になる肩甲骨ストレッチ
    たった30秒!背中美人になる肩甲骨ストレッチ
  • 【こんなところで!?】どこにでもあるドブ川で釣りをした結果
    【こんなところで!?】どこにでもあるドブ川で釣りをした結果