三重県にある“日本唯一の踏切”、その秘密とは?
鉄道好きにはたまらない名所、三重県桑名駅近くにある日本で唯一、3種類の線路幅が並ぶ「西桑名第2号踏切」。三岐鉄道北勢線のナローゲージ(762mm)、JR関西本線の狭軌(1067mm)、そして近鉄名古屋線の標準軌(1435mm)を一度に見ることができます。列車の通過本数も多く、いろんな種類の電車を1日中楽しめるスポットとしても有名。案内してくれるのは、鉄道好きな人気YouTuberの鈴川絢子さんです。
日本で唯一3種類の線路幅が並ぶ踏切