スポーツで「言われたとおりに」直しても、逆に下手になった気がする理由

スポーツは1人で習得できるものではありません。多くの場合、監督など指導者が必要です。そんな時の指導方法は、「動き」と「言葉」によるものです。しかし、「言葉」による指導は、時として悪い結果につながることもあります。というのも、体の特定の部位を指定して言葉で指導を受けると、その部分ばかりを意識してしまい、かえって他の部位が緊張してしまう可能性があるのです。では、言葉による指導をうけたら、どうすれば良いのでしょうか? 武道の考え方を用いた運動法をレクチャーするYouTubeチャンネル「理論スポーツ」。今回は、言葉とスポーツの関係性を解説します。
スポーツで言葉にとらわれると実力が下がる
配信元: logmi - スポーツで「言われたとおりに」直しても、逆に下手になった気がする理由
logmiで全文を読む
  • 実は大勝利!?絶対ハズレと書かれたヴィレヴァン福袋2018の中身全部見せます!
    実は大勝利!?絶対ハズレと書かれたヴィレヴァン福袋2018の中身全部見せます!
  • 【最強】トータルテンボスのいたずら~しょっぱい!!○○コーヒー~
    【最強】トータルテンボスのいたずら~しょっぱい!!○○コーヒー~
  • 【大学試験で出された問題】20→8→59→?→?→?→11→13 ?に入る数字は何でしょう?
    【大学試験で出された問題】20→8→59→?→?→?→11→13 ?に入る数字は何でしょう?
  • 最新おもちゃを使いながら、全コンビニ人気スイーツベスト6食べてみた!
    最新おもちゃを使いながら、全コンビニ人気スイーツベスト6食べてみた!
  • 中高年アルバイターの実態に密着
    中高年アルバイターの実態に密着
  • 【IQ135】ビル・ゲイツ考案の解けそうで解けない問題
    【IQ135】ビル・ゲイツ考案の解けそうで解けない問題