色覚異常を補正するメガネやアプリの効果を解説

大多数の人よりも見えている色が少ない人がいます。色覚異常、かつては色盲、色弱などと呼ばれていたものです。色覚異常にもいろいろ種類がありますが、いくつかの色なら見える場合がほとんどです。例外は1色覚で、1つも錐体を持たないために世界が黒と白と灰色にしか見えません。緑と赤を見分けづらいのは異常3色覚で、男性の約6.3パーセント、女性の0.37パーセントほどが異常3色覚です。しかし、それらの色覚異常を補正する技術も生まれてきています。今回のYouTubeのサイエンス系動画チャンネル「SciShow」は、色覚異常を補正するメガネやアプリ、コンタクトレンズについて解説します。
Do Those Glasses Really Fix Colorblindness?
配信元: logmi - 色覚異常を補正するメガネやアプリの効果を解説
logmiで全文を読む
  • 【涙が止まらない】認知症になった父と娘を描いたパラパラ漫画が話題に
    【涙が止まらない】認知症になった父と娘を描いたパラパラ漫画が話題に
  • iPhone芸人が徹底解説!新型iPhone三種類の注目すべき点とは?
    iPhone芸人が徹底解説!新型iPhone三種類の注目すべき点とは?
  • チャンネル登録数100万人未満で芸人引退宣言!キングコング梶原がYouTubeチャンネルを開設!
    チャンネル登録数100万人未満で芸人引退宣言!キングコング梶原がYouTubeチャンネルを開設!
  • 【水で作る麺】警視庁が発表した災害時でもラーメンが食べられる方法!【防災食】
    【水で作る麺】警視庁が発表した災害時でもラーメンが食べられる方法!【防災食】
  • たった30秒!背中美人になる肩甲骨ストレッチ
    たった30秒!背中美人になる肩甲骨ストレッチ
  • 【こんなところで!?】どこにでもあるドブ川で釣りをした結果
    【こんなところで!?】どこにでもあるドブ川で釣りをした結果