かつて南極では木々が生い茂っていた?南極で2億8000万年前の森の化石を発見(米研究)

南極は常に氷に閉ざされた大地だったわけではない。遥か昔、まだそれがゴンドワナ大陸という南半球に位置する巨大な陸塊の一部だったその当時、そこには木々が生い茂っていたのである。今回発見された森の化石は...
Fossil forest of 280 million years: discovered in Antarctica that was not always a land of ice.
配信元: カラパイア - かつて南極では木々が生い茂っていた?南極で2億8000万年前の森の化石を発見(米研究)

この動画の関連タグ