湿気の多い梅雨にぴったり♪すっきり爽やかなアップスタイルヘアアレンジ術♡
梅雨に突入し、毎日ジメジメして鬱陶しい季節ですね。首元は髪と肌がペットリくっついて暑苦しく、湿気で髪が広がったりと、この時期にはヘアスイルに悩まされがち。そんな今の時期、スタイリングを楽にして気分もスッキリさせてくれるのがアップスタイル!
そこで今回は、梅雨をスッキリと乗り切れるヘアスタイルをご紹介していきます♪
できる女子に見せるポニーテール
配信元: MyReco(マイリコ) - 湿気の多い梅雨にぴったり♪すっきり爽やかなアップスタイルヘアアレンジ術♡

ポニーテールのアレンジ

簡単にスッキリさせてくれるポニーテールは、セルフアップスタイルの代表選手!そんなポニーには、ひと手間加えてオシャレに魅せちゃいましょう。
・基本のポニーテールは、ウィービングで勝負 ただのポニーテールじゃつまらない。マンネリ解消したいという方にオススメなのが、ウィービングをほどこしたスタイルです!ウィービングなら髪もダメージを受けにくい上、立体感を演出してくれるので、この時期のイメチェンにはもってこいです♪ピンク×アッシュマットなら、軽い仕上がりで外国人風にも見せてくれます。
・プチフォーラムなお席にも 基本のポニーに編み込みを加えたスタイルを実践してみましょう。ちょっとしたパーティーなど、フォーマルなシーンにも対応できるスタイルです♪
重苦しく見えがちなヘアカラー、毛髪量が多い女性でも、このスタイルなら軽やかに決まります。
・エレガント仕上げ ロングヘアほど、この時期に鬱陶しいものはありませんね。そんな鬱陶しさを一撃してくれるのが、パーマ+ポニーテール術!
ロングだからこそ実現するゴージャスなウェーブヘアなら、子供っぽく見えがちなポニーテールだってエレガントな仕上がりです。
・ポニーアレンジで大人しやかに ロングポニーテールのアレンジヴァージョン!広がりやすいサイドヘアでも、「ねじりんぱ」のひと手間を加えれば、大人しやかな女性モードに♡ウェーブはゆるめにして、ルーズ感を加えると品良く決まります♪
くるりんぱを使ってできる、こなれ感アリのポニーテールも要チェック♡


ヘアアクセで遊びゴコロをプラス

・ゆるっとポニーのこなれ術 ロー位置でのポニーは、ルーズ感こそオシャレに魅せるテクニックです。前髪はセンターパート分けにして、サイドの髪をわざと無造作におろせばオシャレ度もアップ!ヘアアクセはファッションと同系色をチョイスすると、爽やかな仕上がりです。
欠かせないオシャレ小物のハットとも好相性のヘアスタイルです♪
・大ぶりリボンでモード仕上げ 上下に作ったポニーテールを、それぞれ三つ編みにして巻き、ポイントに大きなリボンをオンするだけで、いつものポニーがガラリと雰囲気チェンジできます。
ダークカラーのリボン使いならモードなイメージに仕上がり、フォーマルにもピッタリ♪ゆるりとルーズに崩すのが、オシャレに魅せるコツです。
・ヘアバトンをポイントに お家にいても美スタイルをキープしたいときにオススメなのが、ラフポニーテール。ちょこんと付けたヘアバトンが控えめポイントに♪
ヘアオイルや、ウェット感のあるスタイリング剤を使うと、艶やかで品のある仕上がりになります。

やっぱり可愛いお団子ヘア

ただのお団子ヘアじゃ物足りないけど、難しい技は苦手・・・という女性にオススメなのが、トップ位置で“くるりんぱ”をほどこしたスタイルです。エレガントな夜会巻き風にも見えるスタイルは、ファッション次第でカジュアルにもエレガントにも決まります♪
・ルーズ仕上げで、ふんわり女子に  キリリと見えるお団子ヘアでも、ルーズにまとめてヘアアクセをオンすれば、優しい女性のイメージに仕上がります。クールなカラーのヘアアクセをチョイスして、ジメジメとした暑苦しさを吹き飛ばしましょう♪
・バンダナ使いで、おうちモードも手抜きなし! おうちでのくつろぎタイムや、やる気の家事モードには、お団子ヘア+バンダナで決めちゃいましょう!おうちでもオシャレに手抜きしたくない時に、とても重宝するスタイルです。ときには、バンダナを変えて気分もリフレッシュするのがオススメです♪
髪を巻かなくてもできちゃう、簡単なお団子アレンジ方法もありますよ♪ぜひこちらもお試しあれ!

いかがでしたか?ちょこっとだけ手間を加えるだけで、いつもの定番アップスタイルでも、ガラリと雰囲気が変わって見えますよ。ひと手間を惜しまずにアレンジをして、ジメジメした気分とともにヘアスタイルもスッキリとさせ、憂鬱な季節を乗り切っていきましょう!