空港の搭乗ロビーで、ご主人のパニック障害の発作を敏感に察知し、身体を寄せるワンコ

米国ケンタッキー州の空港の搭乗ロビーで、ご主人が突然パニック障害の発作を起こしました。すると、5歳のワンコがご主人の変わりようを敏感に察知し、身体を寄せたのです。ワンコは介護犬で、ご主人の体温、息遣いなどの変化を感じるようにトレーニングされていたのです。寄り添うことで注意を逸らせているのですね。素晴らしいワンコの行動に胸打たれました。
Panic/Anxiety Service Dog Alert on video.
配信元: 笑うメディア クレイジー - 空港の搭乗ロビーで、ご主人のパニック障害の発作を敏感に察知し、身体を寄せるワンコ
  • 【涙が止まらない】認知症になった父と娘を描いたパラパラ漫画が話題に
    【涙が止まらない】認知症になった父と娘を描いたパラパラ漫画が話題に
  • iPhone芸人が徹底解説!新型iPhone三種類の注目すべき点とは?
    iPhone芸人が徹底解説!新型iPhone三種類の注目すべき点とは?
  • チャンネル登録数100万人未満で芸人引退宣言!キングコング梶原がYouTubeチャンネルを開設!
    チャンネル登録数100万人未満で芸人引退宣言!キングコング梶原がYouTubeチャンネルを開設!
  • 【水で作る麺】警視庁が発表した災害時でもラーメンが食べられる方法!【防災食】
    【水で作る麺】警視庁が発表した災害時でもラーメンが食べられる方法!【防災食】
  • たった30秒!背中美人になる肩甲骨ストレッチ
    たった30秒!背中美人になる肩甲骨ストレッチ
  • 【こんなところで!?】どこにでもあるドブ川で釣りをした結果
    【こんなところで!?】どこにでもあるドブ川で釣りをした結果